がん化学療法標準プロトコール 賛助会員 寄付のお願い フェイスブック
トップ > 臨床試験 > 実施試験一覧

実施試験一覧

実施試験一覧   関連施設一覧   試験一覧

実施試験一覧

T-CORE1501pdf (1501プロトコル)
(付随研究プロトコール)

高齢者切除不能進行・再発胃癌を対象としたRamucirumab+paclitaxel併用療法の第II相臨床試験

  • 2016年4月5日 研究代表施設IRB審査通過
  • 2016年4月9日 キックオフミーティング開催

 

 

 

T-CORE1401pdf (1401プロトコル) (付随研究プロトコール)

フッ化ピリミジンを含む化学療法に不応の高齢者治癒切除不能進行・再発大腸癌患者に対するトリフルリジン・チピラシル塩酸塩療法の第Ⅱ相臨床試験

  • 2015年3月13日 キックオフミーティング
  • 2015年5月15日 UMIN-CTR登録(UMIN000017589
  • 2016年4月5日 T-CORE1401付随研究プロトコール研究代表施設IRB審査通過
  • 2016年6月 本研究登録終了(30例)

T-CORE1203pdf (1203プロトコル)

トラスツズマブを含む初回化学療法に不応のHER2過剰発現を有する治癒切除不能進行・再発胃癌に対するトラスツズマブ/ドセタキセル併用療法の第Ⅱ相臨床試験

  • 2013年03月23日 キックオフミーティング
  • 2013年06月06日 UMIN-CTR登録(UMIN000010869
  • 2013年07月03日 プロトコル一部改定
  • 2015年11月24日 プロトコル一部改訂

T-CORE1202

大腸癌臨床第Ⅲ相試験
インターグループ試験参加決定

  • 2012年05月11日 キックオフミーティング(東京)
  • 2012年05月11日 UMIN-CTR登録(UMIN000007834
  • 2012年06月23日 インターグループ内キックオフ
  • 2012年07月20日 中間報告会(東北地区)
  • 2014年 登録終了

(HERBIS-1B)

HER2陽性・測定可能病変を有さない進行再発胃癌に対するTS-1+CDDP+Trastuzumab(SPT)3週間サイクル併用療法第Ⅱ相試験
インターグループ試験参加

T-CORE1201pdf (1201プロトコル)

KRAS遺伝子野生型の治癒切除不能な進行・再発の結腸・直腸癌に対する2次治療としてのCetuximab(q2w)+mFOLFOX6またはCetuximab(q2w)+mFOLFIRI療法の臨床第Ⅱ相試験及び治療効果を予測するバイオマーカーの検討

  • 2012年03月10日 キックオフミーティング
  • 2012年03月10日 プロトコル一部改定
  • 2012年06月29日 UMIN-CTR登録 (UMIN000008298)
  • 2015年01月08日 プロトコル一部改訂
  • 2016年03月17日プロトコル一部改訂

T-CORE1102pdf (1102プロトコル)

S-1術後補助化学療法後再発HER2陰性胃癌に対するXP(カペシタビン+シスプラチン)療法の
第Ⅱ相臨床試験

  • 2011年11月04日 キックオフミーティング
  • 2011年12月01日 UMIN-CTR登録 (UMIN000006804)
  • 2014年02月 本試験の延長継続の登録決定
  • 2014年04月 プロトコル一部改訂

T-CORE 1101

HER2陽性・測定可能病変を有する進行再発胃癌に対するTS-1+CDDP
+Trastuzumab(SPT)3週間サイクル併用療法第Ⅱ相試験(HERBIS-1)
インターグループ試験参加

T-CORE 0901pdf (0901プロトコル)

Japan-Modified CONcePT trialにおける有効性ならびに安全性を検討する第Ⅱ相臨床試験 (J-M-CONcePT trial phaseⅡstudy)

  • 2009年03月16日 山形大学医学部倫理委員会審査
  • 2009年05月09日 キックオフミーティング
  • 2009年06月05日 UMIN-CTR登録 (UMIN000002042)
  • 2010年06月19日 プロトコル一部改定
  • 2011年07月01日 プロトコル第8版に改定
  • 2011年11月08日 2012 Gastrointestinal Cancers Symposiumに演題採択
  • 2012年02月02日 登録終了(目標症例数68例を達成)

T-CORE 0801pdf (0801プロトコル)

EGFR陽性の治癒切除不能な進行・再発の結腸・直腸癌に対するCetuximabおよび塩酸イリノテカン併用療法のKRAS変異有無による有効性・安全性の検討

  • 2009年01月19日 東北大学医学部倫理委員会審査
  • 2009年01月31日 UMIN-CTR登録 (UMIN000001668)
  • 2009年02月12日 所内プロトコル説明会
  • 2009年03月07日 キックオフミーティング
  • 2010年03月31日 登録終了(目標症例数43例を達成)
  • 2010年11月15日 2011 Gastrointestinal Cancers Symposiumに演題採択
  • 2014年04月 英文論文がOncologypdfに採択されました。
  • 2014年05月 試験終了報告書を発行しましたpdf

T-CORE 0702pdf (0702プロトコル)

切除不能結腸・直腸がんに対するFOLFIRI + bevacizumab and IRIS + bevacizumab 安全性確認試験

T-CORE 0701

IRIS vs FOLFIRI randomized phase II

  • 東北大学医学部倫理委員会承認
  • bevacizumab承認により計画中止

ページトップへ

NPO法人東北臨床腫瘍研究会

宮城県仙台市青葉区あけぼの町2番42号(主たる事務所)
宮城県仙台市青葉区星陵町4-1東北大学加齢医学研究所内(星陵分室)
TEL&FAX:022-717-8599 E-mail:tcore-admin@t-core.jp